けやき通り音楽祭2016

「古楽の音楽の世界へ旅する」
ゲスト: 大坪 由香(リコーダー)、片田 江智子(ヴァイオリン)

日時: 5月27日(金)

開場:18:30 / 開演:19:00

会場: ベニールカフェ [MAP]
料金:

1,500円(要オーダー)
※チケットは会場、または珈琲美美・ブックスキューブリックけやき通り店にて販売中!!

大坪 由香 OOTSUBO Yuka 【リコーダー】
8歳より故麻生純氏にリコーダーの指導を受ける。福岡県立修猷館高校卒業。 桐朋学園大学古楽器科(リコーダー専攻)卒業、同大学研究科修了。オランダ のデン・ハーグ王立音楽院古楽科をサーティフィケートを得て修了後、アム ステルダム古楽アカデミーにて学ぶ。帰国後福岡を拠点に、国内外でソロ ・室内楽の演奏及び教授活動を行っている。
リコーダーを花岡和生、R. カンジ、J. ファン・ヴィンガーデン、H. テル・ スケヘットの各氏に師事。またH.M.リンデ、深井哲男、W.v.ハウヴェ、H.M. クナイス、K.ブッケ、M.フェルブリュッヘン、D.ブリュッヘン、C.シュタイン マンの各氏にレッスンを受ける。
福岡教育大学非常勤講師、福岡県教委嘱託講師、福岡音楽学院非常勤講師、 アクロス福岡主催の"古楽器展"のセミナー講師を務める。おぐに古楽音楽祭、 福岡古楽音楽祭に出演。2006~2007年、文化庁新進芸術家海外留学制度研 修員としてオランダのユトレヒトへ派遣される。 古楽ユニット「ひとときの音楽」「ザ・リハーサル・バンド」メンバー。
"西南リコーダーフェスティヴァル" 音楽監督。フラウタ・デ・ピコ 主宰。

片田江 智子 Katatae Tomoko【バロック・ヴァイオリン】
福岡女学院高校音楽科卒業。第27回全日本学生音楽コンクール西部大会第一位受賞。桐朋学園大学音楽学部にて、故江藤俊哉、小林健二各氏に師事。卒業後、オランダのデン・ハーグ王立音楽院にてシギスヴァルト・クイケン、ユトレヒト音楽院にてアルダ・ストゥーロプ各氏にバロック・ヴァイオリンを師事。DMディプロマを修得し卒業。また、ロベール・コーネン、ヴィーラント・クイケン、ハイコ・テル・スケヘット、スタンリー・ホーホランド、フランソア・フェルナンデス各氏にレッスンを受ける。帰国後リサイタルを開催。現在福岡を拠点に演奏・教授活動を行なう。
アクロス福岡主催"古楽器展"セミナー講師、活水女子大学音楽学部非常勤講師を勤める。
「北とぴあ国際音楽祭」「おぐに古楽音楽祭」「福岡古楽音楽祭」「アクロス福岡主催 円形劇場"卒業"」「長崎歴史博物館主催 古楽器の調べ」等に出演。
古楽ユニット「ザ・リハーサルバンド」、「福岡バッハコレギウム」、「コルダ・ヴォータ」メンバー。
プリマ・ラ・ムジカ主宰。

「古楽の音楽の世界へ旅する」<br />ゲスト: 大坪 由香(リコーダー)、片田 江智子(ヴァイオリン)

update: Saturday, May 7, 2016